スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧品の収納

化粧品・アクセサリー類は、3段チェストの一番上の引き出し。
DSC_5909.jpg
数えてみれば、もう9~10年近くこの家具を使っています。
そしてその間ずーっと化粧品類はここのまま。

引出し中身。
DSC_6471.jpg

番号をふってみました。
DSC_6471_2.jpg
今回は、この10番あたりに収納してある化粧品類を。。。

DSC_6472.jpg
左側に、ミネラルファンデーションとミネラルチーク2色。
ちょうどよい空き箱をハンカチで包んで、ふたを下に重ねてハンカチを固定、
その上に入れています。

右側にブラシ(ファンデ用、部分用(シミ・クマなど)、チーク用)3本。
ミネラルファンデーションを使い始めたとき、ブラシの収納方法に悩んでいたのですが、
一番ブラシを傷めないのが横に寝かせて収納する方法のようです。
無印良品で、PPメイクボックス1/4縦ハーフ を2つ購入して、重ねて使っています。
ppmakebox.jpg

上段にメイクブラシを収納。
折ったキッチンペーパーを下に敷いて(汚れ防止)、上にもかけて(ほこりよけ)います。


ちなみに下段は
DSC_6475.jpg
買い置きのコンタクトレンズと、使用したりしなかったりの試供品類など(てきとうです)。
いずれも使用頻度は低いものです。(上段をどけるというワンアクションが入るので)

メイクする時は、この引き出しを開けて、
3段チェストの前に座って、、、が理想です(以前の住まいではそうしていました)が、
実際は、隣の棚の前(O印のあたり)に立って、壁にかけてある鏡をみながら、です。
DSC_5909(2).jpg
チェストの前は、座ると暗い場所な上、娘に邪魔されやすいので。


それから、、、
プラ製品を買うのはかなり抵抗があったので、PPメイクボックス、かなり悩みました。
けれど汚れやすい場所で手入れもしやすく低価格、に惹かれて結局買ってしまいました。
今のところ使い心地は良いです。
でもでも、やはりプラ製品は避けたい収納用品です。
理由は、劣化しやすい、劣化したら汚いだけ、自然に還らないから。
できるだけ購入しないように意識を高めていきたいです。


読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
Category: その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

化粧品・アクセサリー類は、3段チェストの一番上の引き出し

2012/04/26 (Thu) 07:45 | まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。