スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて服の数を数える

きっと多くのシンプルライフブロガーの方々がされている、服の数を数えることを
恥ずかしながら、ようやく初めてしました。
というよりも、初めて数えきった、というのが正しいです。

今まで何度も数えてみよう!としてきたのですが、なぜかいつも途中で挫折。。
おそらく理由は、2つ。
・カテゴリー別(季節別とか形態別)に数えようとしていたら、どのカテゴリー??という服が必ずあって、考えるのが面倒になり途中でやめてしまう・・・
・処分しきれない(もう見ても着てもワクワクしない服なのに気持ちに整理のつかない)服がでてきて、どうしよう・・・と迷っている間に面倒になりやめてしまう・・・
書いていて理由はどうでもいいのかな、と思いつつも、
やはり処分を迷う服があるということは迷いのあるワードローブになっているのかな、と思いました。

今回はとりあえず、トップスだけ数えきってみました。
下着にしているものを除いて、84着。冬のセーターも含めます。
このうち夏に着られるものは30着。(内キャミソールが9着も!多い…)

多いのか少ないのか、、、?
冬に着る服が少ないなぁと感じます。夏はまぁまぁあるのですが。
冬ものは夏ものよりも嵩張るので、無意識に少なくしているのかも、です。
まだ迷いのある服も含めた数です。明日には減っているかも!?

今ある服で「100%」見て手に取って着ていて気分の上がる服というのは、ごくわずか。
でも、最近はときどきお店の前を通っても、服を買う気が起きません。
 どんなものを買ったらいいのかわからない(もう散々してきた失敗もしたくないし)。。。
 今ある服でとりあえず事足りる。。。
 いまある服たちを精一杯 着ないと。。。
という思いで。


どんな服を着ようか、目指す方向性がわからなくなっています。

目標にしたい人を決めるとよさそうです。
好きな女優さんでいいのかな、、
小雪さん、蒼井優さんが特に好き。
お二人とも普段どんな格好をしているのかな。
きっとシンプルで人柄が引き立つような、、、。
小雪さんはシンプルライフを意識して生活されているそうので、
ワードローブも好きなものばかりで素敵なんだろうなぁ。
「シンプルで人柄が引き立つような」が目指すところかな。


--------------------------

ずっと前に、「服を買うとき、基準と注意」と記事にしましたが、

最近考えて追加したいことは、

・洗濯してもヘタらなさそう・または味わいが出そうな素材、着心地のいい素材を選ぶこと。
 (長持ちしそうな素材かどうかのチェックに重複しますが)
 できれば天然素材100%
 でも綿100%はヘタりが目立ちやすいものが多い気がします。難しい。。。

・無地のものを買うこと。
 もともとは小花柄とか少しレースが付いたような服が好きですが、
 最近は似合わないものもあるし、飽きがきやすい気がします。
 長く残っているのは無地か、地布と同色で模様が入っているものとか。


・無彩色を中心にして、他は好きな色(薄ピンク・オレンジ~朱・からし・ワインレッド)に絞る。
 逆にあまり好きではない色(青系)似合わない色(薄黄色・濃いベージュ等々)は買わない。

・「長く大切に着ていくという目的を持って」服を選ぶ
 これは最近読んでいる中川誼美さんの著書
 「本当に大切にしたい日本の暮らし」の中で出てきたのですが、
 夏物は汗+洗濯ですぐにだめになるから安いモノにしようかな、
 と考えてしまっていたわたしを一喝してくれました。

・購入後も丁寧に洗濯する。なるべく手洗いを心がける。
 面倒くさがりやのわたし。。これは本気で意識して頑張らないといけません(汗)

------------------------

長くなりました。。。
とにかく数少ない服・お気に入りばかりでコーディネートしやすいワードローブが目標。
毎日明るい気分にごきげんになれるように。
まずはやはり手持ちの迷い服の決断からかな。。。


読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

no subject

ふっちぃままさん、こんにちは♪
服の数、そういえば今まで数えたことがなくて、ふっちぃままさんの記事を読んで今数えてみました(笑)。
以前から断捨離していたのですが、それにプラスしてこんまり流でときめかないものを処分していたからか、トップスは夏冬合わせて40着ぐらいでした。
1年前に専業主婦になってから仕事に着ていく服を買わなくなったのもあるんですが。
持っている服がわかると、新しく服を買う時に合わせやすい服が見つけやすいですね。
中川誼美さんの本、興味あります。読んでみたいと思います!

2012/07/25 (Wed) 15:44 | sanachin #- | URL | 編集
no subject

こんばんは!
ふっちぃままさんも洋服の数を数えはじめられたのですね!
ちょうどお尋ねしたいなと思っていたので,嬉しいです☆

今回数えられたトップスは,家着は含むのでしょうか?

私が洋服を数えはじめたのは確か2年ほど前からなのですが,ついこの前まで,家着も入れて数えていました.でも,家着を全く分けて考えた方が楽だと分かったのがつい数が月前・苦笑 
数ヶ月前に数えた時は,家着を除いて確か65枚前後でした.目標は,50枚です☆

シンプルに暮らすこととワードローブの整理は,かなり密接しているように感じます^^ ふっちぃままさんがこれから,どう整理されていくのか楽しみです.また,記事にしてくださいね!

2012/07/25 (Wed) 22:17 | koko #SXhQz2u2 | URL | 編集
sanachin さん

またまたコメントどうもありがとうございます♪
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
秋冬合わせて40着!すごいです~それを聞いてわたしももうちょっと厳選したくなりました。わたしも現在は専業主婦ですが、もし仕事を再びしても仕事服が普段にも活用できるようなクローゼットだといいなぁなんて思います。ここ数日で服整理をして、やっぱり違和感があると感じたものを排除したところ56着になりました。こんまりさんの「とくめくかどうか」って特に服の見極めにはすごく効くやり方ですよね!
sanachinさんのおっしゃる通り、持っている服をきちんと把握して、お店で選ぶ際にも常に良い判断できるようにしたいです。
中川誼美さんの本、服に関して書いてあるページは少ないのですが、わたしは共感できるところがいっぱいな本でした。ぜひぜひ^^

2012/07/27 (Fri) 15:39 | ふっちぃまま #- | URL | 編集
koko さん

コメントありがとうございます♪
お返事遅くなってしまいごめんなさい。

 > ちょうどお尋ねしたいなと思っていたので,嬉しいです☆
ひゃーこちらこそ、そんな風に思っていただけてうれしいです♪

今回数えたのは、下着とパジャマ(上下セットのいわゆるパジャマ)以外のトップス全てですので、家着も含まれているはずです。はず…というのは、わたしは手持ち服(トップス)に「家着」というジャンルを設けていないのですが、もしかしたら無意識に家だけでしか着ていない中途半端な服もあるかもしれない、という自信の無さから(笑)
「家着」というジャンルを作ってしまってそれを着てしまうと、きっと引き籠ってしまうわたしなので(笑)ただこれはご近所にしか着ていかないなぁという服は数着あります。でもそれがkokoさんの言われる家着ということになるのかも??あと、ボトムスの家着はあります!
なるほど~家着は分けて考えたほうがいいのですね。参考にさせていただきます♪

 > シンプルに暮らすこととワードローブの整理は,かなり密接しているように感じます^^
今は本当にそう感じます!でも実は、ブログを始める以前はちょこちょこやっていた程度でしっかり向き合ったことがありませんでした。ワードローブの整理をきちっとやろう!と思ったのはkokoさんのブログがきっかけなんです。拙いワードローブだと思いますが、また記事にします♪ありがとうございます♪

2012/07/27 (Fri) 23:20 | ふっちぃまま #2QgyWGEk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。