スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅シロップ2種類と保存ビン

今年、初めて梅シロップを作りました。
梅1kg

20150802_1.jpg
  左がきび糖   右2つがてんさい糖+はちみつ
         (入りきらずに小さいビンも使いました)
  (6月9日)

わが家の砂糖は、てんさい糖。 時々、きび糖。
てんさい糖は3年くらい前から使い始めました()。料理にも、お菓子にも。
tensaito700-trans.png

サトウキビから作られる、きび糖は、体を冷やすので冬はできるだけ使わないようにしています。
白砂糖は使いません。
白砂糖の害は恐ろしい

20150802_2.jpg
  途中で量が減ったので、右2つを合わせました。
  はちみつ入りのほう(右)が、少し色が濃い。
  (7月9日)

本格的に暑くなってきてから、早速飲んでいます。美味しい~!
はちみつ入りのほうが、はちみつの味で若干濃厚な気がします。どちらも好きな味。
娘も旦那も飲んでいます。

20150802_3.jpg
元々大きなビンを持っていなくて、買おうかどうか迷ったけど、
出来上がったあとに常温保存だと、
長期不在のときに心配で冷蔵庫に入れたいなと思ったので、
小さめのビンに小分けに漬けることにしました。
昨年から、らっきょうも漬けていますが、これも冷蔵庫に入る大きさ。
ホームセンター等でよく市販されているビンです。

20150802_4.jpg
冷蔵庫のサイズを測らずにビンを買ってしまったけど、ちょうど入りました。
一番下の野菜室に入れています。

わたしは見せる収納はあまり好きでないので、
何でもしまえるコンパクトな大きさのものが、しまう場所の融通も効いて好きです。

今回は梅1kgだけだったけど、次回作るときに量を増やすとしたら、
今回と同じ大きさのビンで、ビンの数を増やすつもりです。

読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
Category: ■食のこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。