スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解決!キッチン排水溝の掃除

先週、キッチン排水溝のごみ受けを新しくしました。

DSC_5048.jpg

網目の細かい浅型、ステンレス製。

キッチンのごみ受け、毎日洗いたいなぁと思っていたのですが、
1日で捨ててしまう排水溝ネットがもったいない、と考えてしまう貧乏性なため、
いつも週2回のゴミ捨ての日にしかネットを換えず、
そのときにしかごみ受けと排水溝の掃除をしませんでした。

そうか!なら、排水溝ネットを使わなければいい!
と思って網目の細かいごみ受けを導入。

DSC_5050.jpg

これなら、排水溝ネットを使わなくても、ほとんどのごみをキャッチしてくれます。
毎食後、食器を洗ったあとにシンク内をさっと洗い、
古布や小さく切った新聞紙で、たまったごみをふき取ります。
これでほとんどいつも、ごみ受けにはごみがない状態。

DSC_5053.jpg
1日1回夕食後だけ、下のトラップも外し、

DSC_5054.jpg
トラップと排水溝をささーっと洗います。
排水溝を洗う用にしているアクリルたわし(食器用からおろしたもの)と古歯ブラシで。
せっけんをつけることもあります。

DSC_5056.jpg
このごみ受け、つまみが少し浮いているので、菊割れ(名称最近知った・笑)は置けないかも。
でも、菊割れがなければその掃除もしなくて済みます。
わが家にあったのは、ステンレスならまだしも、よくあるゴム製の菊割れでした。
すごく洗いにくいし、不潔になりやすい。
なぁんだ無くせばいいのか!と気づいたのは最近です(汗)

DSC_5037.jpg
以前はこの100均で買った目の粗いごみカゴにネットをかぶせて使っていました。

毎日洗って、排水溝のヌルヌルと臭いにはおさらば!
排水溝ネットも買わなくていいかな。



今回、ももせいづみさんのバスケット2個作戦をとっても参考にさせていただきました。
ただ、わたしは2個でなくてもいいかなぁと思ってしまうので、とりあえず1個でやっています。

ももせさんが紹介されているとおり、まずは
「排水バスケットをごみ入れとして使わない」のが大切かな、と思います。
できるだけ、お皿についた汚れは(油汚れでなくても)事前にふき取るようになりました。


ちなみに、わたしが買ったのはこれです。
41lADibWclL_SL500_AA300_.jpg
伸晃 流し用ステンレス浅型ゴミカゴ


読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
Category: キッチン

コメント

no subject

これまたきぐう!全く同じのを使ってます・笑
ゴムのが嫌いで,引越すと即取り外して自分仕様にしています^^

2011/08/28 (Sun) 17:21 | koko #SXhQz2u2 | URL | 編集
Re: no subject

kokoさん

わぁ、またおんなじ♪

菊割れ、わたしは本当に最近ようやく取り外しました。
引っ越してすぐ、プラの深型ごみ受けは取り外していたのですが。。。

すでにされているなんてさすがです!

2011/08/28 (Sun) 22:27 | ふっちぃまま #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。