スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタイナー教育に出会う

きっかけはモデルの日登美さん。
彼女が雑誌エコマムで数年前に載っていたページをずっと取っておいていました。
そして数か月前から彼女のブログも読み始めて、いつもいいなぁと思うのです。

先週末からシュタイナー教育に関する本を借りてきて読んでいます。

ようやく自分の腑に落ちる育児哲学に出会えた、というかんじです。
どんな気持ちでこどもと接すればいいのか、
どんなものを与えたらいいのか、、、
シンプルな暮らしにつながるところが多いです。

ときどきわたしはこどものおもちゃを処分します。
でも、それはそれで間違いではなかったのかな、と思えました。

以前、電子音楽の鳴るおもちゃを知人にもらって娘に与えたことがあります。
そのとき娘は1歳で、音が鳴るのが楽しいのかずうっとそのおもちゃで音を鳴らしていました。
でもその音を聞くたびにわたしはイライラ。。。
そんなとき、母親の機嫌が悪いことが赤ちゃんには一番よくない、と何かで読んだか思ったかして、
思い切ってそのおもちゃを処分しました。(本形式だったので古本屋で売りました)
娘は気にせずほかのおもちゃで遊んでくれたし、
ボタンを押せば音が勝手に鳴ったり勝手に動いたりするようなおもちゃは
こどもの想像力の芽を摘んでしまう。
日登美さんも、家にあるおもちゃでこどもの想像力を阻むと考えたものは処分されたそう。

エコマムの記事をずっと取っておいた理由は、
彼女の暮らしぶりがとっても自然ですてきだなと思ったのと、
「テレビがなければ、子どもにとって静かな時間がどんなに安心で心地いいものか
 がわかるし、おままごとなら石やくるみ、葉っぱを使えばいいでしょ。
 小さな子ほど想像力が豊かだから、ものがなくても楽しく遊べるもの。
 『もう、ものなんかあげない』って思っちゃう(笑)」
というコメントになんだか共感したからでした。

実際、娘は木の実、おはじき、つみきなどをいろんなものに見立てて遊んでいます。
今の中心はおままごと。
DSC_5608.jpg DSC_5610.jpg
(右写真の木片は、娘にいつ尋ねても「おとうふ」。確かにサイズも豆腐に近い・笑)


まだ本すべてを読み終えたわけではありませんが、
少しずつシュタイナー流をとりいれていきたいです。


でもまずは、家の中でのわたしが怒る声をやめること。
むかいあって話すこと。
はずかしながら自分自身を教育することからです。

子どもがご飯をこぼしても、
「もう!なんでこぼすの!」ではなく
「あらーこぼしちゃったね」と言えるように意識しないと。





読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
Category: ■こども

コメント

no subject

こんばんは♪
私もシュタイナーに興味を持ち,息子が1歳になる前ぐらいにいくつか読みました(日登美さんのも!)^^興味を持つ所がまたまた同じでびっくりです!(ちなみに,豆乳も無調整派です.私はふくれんのが好きです♪)
一時は,シュタイナー幼稚園に入れようかと真剣に悩んだほど!
今では,がちがちはしんどいし,どうしても無理なことも出てくるので,おもちゃの面でもほどほどになってきましたが,私も同じく,電池が必要なおもちゃはNGにしています.イラッとしますよね・笑 よそのお宅へ遊びに行った時など,他のママさんは平気なのかなぁ,といつも不思議に思ってますxox
自然な物でおままごと,私もしようとどんぐりを拾ってきて,さらに首飾りも作ろうと,穴を開けて一晩おいていたら,翌朝虫がうじゃうじゃ出てきてそれはそれは鳥肌ものでした>< どんぐりに虫は有名ですよね・笑 失敗です~

2011/11/25 (Fri) 02:09 | koko #SXhQz2u2 | URL | 編集
Re: no subject

kokoさん

お返事が遅くなってしまい申し訳ないです><
kokoさんもだったのですね~!なんだかうれしいです♪
実は、もしかしたらkokoさんもかなぁ、とこっそり思っていたので、やっぱり!というかんじです。というのも、いつかkokoさんのブログ写真に、それらしきお人形さんが写っていたので。
電池が必要なおもちゃはNGなところ、今まで徹底していませんでしたが、本を読んでからまた、おもちゃを少し厳選し直しました。モヤモヤしていたものが晴れてすっきり!という感じです。

すべてシュタイナーに則るのはできそうにないので、わたしもほどほどになると思います。
育児に対する精神みたいなものがシュタイナーはとてもいいなぁと感じるので、そこを主に参考にしようかなと思います。

どんぐりから虫が出てくると、小学校くらいのころから母に言われてきたので、わたしもどんぐりは気をつけようと思っていたところでした(笑)最近は、果物や野菜の種を洗って乾かしておくと、娘も喜んで使ってくれていいなぁと思ってやっています♪

2011/11/28 (Mon) 14:58 | ふっちぃまま #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。