スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬にバナナを食べない

昨年の夏を過ぎてから、バナナを全く買っていません。
夏の間は、バナナきな粉ヨーグルトを朝食によくやっていましたが。

バナナ等の南国フルーツは体を冷やすと知ってから、
冬にバナナを食べるのをやめました。

きゅうり、トマトなどの夏野菜もほとんど買わなくなりました。
(きゅうりは献立上ほしいときもあるのでたまーに買います。
 あとトマトは娘がしつこくねだるときがあります^^;  )
旬でもないですし。

夏野菜以外でもハウスで作ったものは、ほうれん草でさえ買う気が失せるようになりました。


さらに、さとうきびから作られた砂糖は体を冷やすので、
最近は使用量を減らしています。
料理にはみりん(本みりん)を使ったり、
お菓子類にはりんご、レーズン、甘酒、はちみつ、メープルシロップを使ったり。

精製された白砂糖は体に良くないと知っていて、きび糖(や黒砂糖)を使っては来ましたが、
最近、てんさい糖を買いました。
てんさい糖は、さとうきびからつくる砂糖とは違い、
寒冷地で採れるてんさい(砂糖大根)からつくられるもの。
まだ使っていませんが、体を冷やさないので良さそうです。
多少価格は上がりますが。


大学時代からずっと低体温症でしたが、最近、解消しました。
以前は常に35度台でしたが、36度台に。
しょうがを取るように心掛けているのもよかったのかも?ですが、
とにかくうれしい変化でした。


あとは野菜の旬についてまだ知識不足なところがあるので、もっと覚えていきたいです。


読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
Category: ■食のこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。