スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩麹をつくる

今話題(?)の塩麹を自分でつくってみました。
(もともと甘酒づくりで購入していた米麹があるので)

毎日混ぜるのは多少手間だけど、簡単。
塩:麹=1:3の容量で混ぜて、水をひたひたに注いで常温におく。

DSC_6018.jpg
(1日目)
  
DSC_6123.jpg
(10日目)(写真は使用したため量が減っています)

作ってみてわかったこと。
水ひたひた、というのが結構ポイントのようです。
少し多くても少なくても発酵具合がちがうよう。

写真の大きいビンのほかに小さいビンでも作ってみたのですが、
小さいほうは水が少し多くて、発酵具合が遅かったです。
2、3日目に気が付いて、水を少しスプーンで捨てました。


実は、塩麹のにおいや味を知らなかったので、
これで成功なのかどうかわかりませんでした。
10日目の日、たまたま義母と会う日だったので、
手土産として小瓶に入れて持って行ってみました。
(今考えると、成功なのかわからないものを持っていくなんて、ですよね^^;)
すると、義母もちょうど塩麹(市販品)を使い始めた時期だったのです。
手作り塩麹、とっても喜んでいただいて、
「そうそう(においや味は)こんな感じよー」と言っていただけました。

というわけで、はじめての塩麹づくり、成功のようです。ほっ。


鶏ムネ肉を漬け込んだり、野菜を漬け込んだり、と使ってみました。
お肉に使うのが美味しさがわかりやすかったです。
そして残りは今回の帰省で、実母への手土産にしてしまいました。
自分用はまた作りまーす。


ちなみに、根元きこさんは米麹から手作りされている!()さすがです。

読んでいただきありがとうございます。
▼応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
関連記事
Category: ■食のこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。